ある日の教室

定期テスト1週間前です。

近隣の中学は今日で定期テスト1週間前になりました。 今日から部活がなくなりますので、多くの生徒が自習に来ています。 ちなみに今日は集団指導の授業がない日ですので、画像の生徒のほとんどは自習です。3組ほど...
0
ある日の教務

#259 大風呂敷広げてもかまへんやんか!~G+PDCAサイクル

こんにちは。藤井です。ブログの更新が滞ってしまっておりまして、申し訳ございません。   熱血Sunday。 朝から多くの生徒が勉強に取り組んでいます。午前中が部活だったり、一日練習試合であっても、必ず塾に来るように呼びかけ、約束しています。...
0
ある日の教務

#258 あこがれとは…

今から38年前のことです。 小学校の卒業文集の「将来なりたいもの」に、「デパートの社長」と書いたのを今でも覚えています。 母親に「へー、なれるんかしら?」と皮肉られたものですが、当時の私には「働く」ということがどういうものなのか、ピン...
0
ある日の教室

運動会、行ってきました!

どうも、こんにちは。吉村です。 今日は住之江中学の運動会にお邪魔しました。 塾生の学校での様子を見れてよかったです。 運動会に参加してない私でも暑さで疲れているのに、塾生の子達は夕方まで必死に頑張って、その後はヘロヘロに...
0
ある日の教室

#257 成績アップとその先にあるもの

こんにちは。藤井です。 今日から熱血期間に入りました。 中間テストの結果を検証し、さらなる成績アップを目指して、生徒たちの次の戦いが始まりました。 「成績を上げさえすれば良い」とよく聞きますが、 成績を上げる前、上げた後であっても、 「生徒...
0
お知らせ

熱血始まります!!

こんにちは。吉村です。ついこの間、中間テストが終わったばかりだと思っていたら、なんとっっ!!来週の月曜日から期末テストに向けた熱血がスタートします!!今回は住之江校に通ってきてくれている公立中学の生徒たちのテスト日程が6/24(月)~6/...
0
ある日の教務

#256 日本史を受験で使う高校3年生との会話

こんにちは。藤井です。今日、本校の高校3年生の生徒が住之江校に来ました。国公立大学の2次試験で日本史を使う生徒で、以前から住之江校にはちょくちょく足を運んでいました。生徒「先生、前九年合戦と後三年合戦の違いが分かりません」僕「そうか、ほん...
0
ある日の教務

#255 続けるということは至難の業なのか

こんにちは。藤井です。   続けるというのは、至難の業、なんでしょうか? そう思う人は、近い目標が定まっていない人だと思います。   住之江校区では、1学期の期末テストが月末にあります。 熱血は来週の月曜日から始まりますが、 中間テストの結...
0
ある日の教室

定期テストで495点を取った生徒の話

創心館では今回の中間テストで「全員成績アップ」を目標としていました。 最も難しいと言われる3学期の学年末テストから最も簡単と言われる1学期中間テストです。当然平均点も大きく上がりますので、現状維持でも見た目の点数は上がります。ですか...
0
ある日の教務

#254 複数の視点

こんにちは、藤井です。 今日も気楽にお読み下さい。 教務的な話を一つ。 上の写真は、ほぼ毎朝僕が歴史検定1級に向けて勉強しているノートです。 「歴史検定1級合格への軌跡ノート」と表紙には書いてありまして、 このノートで2冊目にな...
0