ある日の教室

小学生対象の「計算の達人は誰だ!」を始めました

小学生を対象とした計算ランキングの掲示を始めました。 小学生のうちに計算力をつけておくと、中学生や高校生になったときに大きなメリットがあります。簡単な四則計算であれば、九九レベルでさっと答えが出せるようになってもらいたいと思います。...
0
ある日の教務

#200 活気あふれる新年度のスタート

どうも、藤井です。   5月1日から「令和」という新元号になりました。新年度もよろしくお願いします。   本校勤務から数えて、本日で200本目のブログとなりました。   住之江校での教務の取り組みをこれからもどんどん発信してまいりますので、...
0
ある日の教務

#199 社会科の個別指導で心がけていることとは

再び、藤井です。 今日は、個別指導で中3公民を進めました。 塾用教材の「オリジナルテキスト」を使用して、授業を進めていきます。この生徒は中学2年生の時から僕の社会科を個別で受講してくれていまして、すでに地理と歴史は終了しています。写真...
0
ある日の教務

#198 講師も課題をみつけて修正する意識をもつこと

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。三月も今日で終わりです。明日から新年度ですね。創心館の新年度はすでに始まっていますので、今日から明日が特別なものになるというわけではないのですが。僕たちは本当にいつも通りを貫いて、新学期のス...
0
ある日の教務

#197 結婚したくなるくらい惚れ惚れする問題に出会えました

どうも、藤井です。   今日も気楽にお読みくださいね。   本日のテーマは、昨日の中学3年Aクラスの授業です。   前回の続きで歴史をやりました。   応仁の乱が起こったころの文化の特徴として正しいものを選べという問題だったんですが、  ...
0
ある日の教務

#196 小学生と一緒に

どうも、藤井です。   今日も気楽にお読みくださいね。   午前中は小学生の国語の授業でした。   小学6年生と小学5年生の授業で随筆をテーマに扱いました。       上が小学6年生、下が小学5年生です。 生徒が問題を解いている姿を見...
0
ある日の教務

#195 板書だけではなく話したこともガンガンメモをする授業

どうも、藤井です。 今日も気楽にお読みくださいね。 本日はお休みを頂いておりますが、 ブログに休みはありません。 本日のテーマは、 昨日の中学3年Aクラスの社会科の授業です。 いつものように板書付きです。 テキストの練習問...
0
ある日の教務

#194 社会科は「覚える」よりも「思い出す」

どうも、藤井です。 今日も気楽にお読みくださいね。 本日のテーマでございますが、昨日の中学2年生の社会科の授業を、板書つきで解説します。 左半分に国名が並んでいますよね。 授業の最初に全員に指名して、 それぞれの州にある国を答えていっても...
0
ある日の教務

#193 授業見学から得るものはとてつもなく大きい

どうも、藤井です。 今日も気楽にお読みくださいね。 昨日は最後のコマが空いておりましたので、他の先生の授業見学をしました。 新中学3年生Aクラスの、吉村先生の英語の授業です。 プロジェクターを使ってまとめのページを解説されていたんですが、...
0
ある日の教務

#191 歴史のダイナミズムを感じよう!!

どうも、藤井です。   今日も気楽にお読みくださいね。   さて、本日のテーマでございますが、 昨日の中学2年の授業の様子を板書つきでお伝えします。   歴史の復習です。   いくつかポイントを絞って解説しました。   ①人類の進化につい...
0