ある日の教務

#205 春期講習が終わっても勉強が終わったわけではありません

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。今日は、小学生と中学生の模試がありまして朝から出勤しております。さて、本日のテーマは春期講習最終日の社会科の授業です。 これは、中学3年生Bクラスです。日本のすがた・世界からみ見た日本というテ...
0
ある日の教務

#204 最終日。手を抜かず。気も抜かず。

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。本日のテーマは、昨日の中学2年生の社会科の様子でございます。 ちょっと斜めになっていて見にくいかもしれませんが、ご了承ください。歴史で飛鳥時代から平安時代までの内容を扱いました...
0
ある日の教室

春期講習も終盤に差し掛かりました

春期講習も残すところあと2日となりました。この春も創心館の生徒たちはよく頑張りました。 特に中3生は受験生の自覚が出て来たのか、ほぼ毎日自習に来る生徒が多くなりました。毎日、晩の決まった時間に来て、定期的に勉強の時間を取るというのは...
0
ある日の教務

#203 「つながり」を大切に。そしていつも通りで。

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。昨日は、中学2年生個別指導の社会科でございました。 書き込みはすべて僕がやりました。ヨーロッパとアフリカについては、入試で出題されるポイントがわりと限られてはいるんですけど、ヨーロ...
0
ある日の教務

#202 部首の名前を全部言える小学生~漢字は一生使うもの

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。今朝、近隣の中学校から吹奏楽部の練習の音が聞こえてました。今日は中学校の入学式です。新中学1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。 今朝は、小学6年生の国語からスタートです。説明文...
0
ある日の教務

#201 社会科は復習で鍛えさせることが僕のやるべきこと

どうも、藤井です。 今日も気楽にお読みくださいね。 昨日は、中学2年生の社会科個別指導でした。 僕は個別指導をする時でも、 集団指導とスタンスは変えていません。 ぜひ押さえておいて欲しいところを四角で囲んだり、 書き込みをし...
0
ある日の教室

小学生対象の「計算の達人は誰だ!」を始めました

小学生を対象とした計算ランキングの掲示を始めました。 小学生のうちに計算力をつけておくと、中学生や高校生になったときに大きなメリットがあります。簡単な四則計算であれば、九九レベルでさっと答えが出せるようになってもらいたいと思います。...
0
ある日の教務

#200 活気あふれる新年度のスタート

どうも、藤井です。   5月1日から「令和」という新元号になりました。新年度もよろしくお願いします。   本校勤務から数えて、本日で200本目のブログとなりました。   住之江校での教務の取り組みをこれからもどんどん発信してまいりますので、...
0
ある日の教務

#199 社会科の個別指導で心がけていることとは

再び、藤井です。 今日は、個別指導で中3公民を進めました。 塾用教材の「オリジナルテキスト」を使用して、授業を進めていきます。この生徒は中学2年生の時から僕の社会科を個別で受講してくれていまして、すでに地理と歴史は終了しています。写真...
0
ある日の教務

#198 講師も課題をみつけて修正する意識をもつこと

どうも、藤井です。今日も気楽にお読みくださいね。三月も今日で終わりです。明日から新年度ですね。創心館の新年度はすでに始まっていますので、今日から明日が特別なものになるというわけではないのですが。僕たちは本当にいつも通りを貫いて、新学期のス...
0