頭の中

頭の中

用語の意味が説明できて初めて「暗記した」と言えるのである。

昨日より、「理社マラソン」参加者に暗記冊子を配布して、いよいよ3週間にわたる暗記の生活が始まりました。中学2年生も、演習の時間を利用して、熱心に暗記に取り組み始めましたよ。 「暗記」ということについて、僕なりの考えを...
0
頭の中

思いっきり間違えていいんです。

塾は、思いっきり間違えていい場所なんです。 いくらでも間違えていいんです。 正解にならなくても、それを責めたりしません。 本番で間違えないようにするために、 日々の勉強があるんです。 勉強は、間違いを重ねて知...
0
頭の中

やってもらって安心しないこと。

昨日、どうしても期末テストの範囲でわからないところがあるのでという申し出が塾生からありましたので、夕方の時間を使ってフォローを入れました。 本人に言ったことは、「こいつを全部説明できるようにしてくれ。聞いたから安心やとか、や...
0
ある日の教務

入試本番を見据えて

こんばんは。本日11月5日も中3生は国数英の入試対策講座を行いました。 毎回の授業で、事前に解いてきてもらった問題の得点・偏差値をチェックし、 生徒本人たちには自分の弱点を見つけ出すこと、授業で必ず何か一つでも 新たな発...
0
頭の中

2学期なんて、あっという間よ。

住之江校区の公立中学校の2学期期末テストの日程がほぼ出揃い、熱血開始日も確定してきました。 中間テストの結果をもとに、期末テストではどのような戦略をたてていくか。こればっかりは1人で決めることはなかなか難しいでしょうね。講師の先生と...
0
頭の中

過去問さえやっておけばいい、という考えは捨てること。

中学入試でも高校入試でも、そして大学入試でも各種検定でも、勉強を進めていく上で必要になるのは、過去問です。 「必要」という書き方をしたのは、過去問は勉強する上での1つの道具に過ぎず、過去問だけが勉強の道具ではないということです。 ...
0
ある日の教室

日が暮れるのが早くなってきましたね

こんにちは。小西です。 4月には頼りなかった今年の受験生も、だんだんと逞しくなってきました。 授業の無い日にも多くの中3生が自習に来て、成績を伸ばすべく、机に向かっております。 最近はだんだんと日が暮れるのが早く...
0
頭の中

テストで伸びた教科を評価しないと、モチベーションが下がります。

これまでもこのブログで書かせて頂いたことですが、中間テストも終わりましたので、改めて書かせて頂きます。塾生に実力テストや中間テストの聞き取りをやっておりますが、大事なことは、伸びた教科を評価することです。問題の難易度は単元によって毎回変わ...
0
ある日の教務

「とぅでいずえいむいず~!!」パート2

こんにちは、小西です。 今回は前回の内容の続きです。 前回の内容は授業中「授業の目当て」を意識して、 その授業で身に付けなくてはならないことを着実に身に付けようという内容でした。 目標を意識した勉強というの...
0
ある日の教務

「とぅでいずえいむいず~!!」➀

こんにちは、小西です。 「癖の強いタイトル」でアクセス数に影響があるのか検証すべく、 本日もブログを更新していきます! 講師として勉強を教えていると、自分の授業がいかに、 学生時代自分が授業を受けてきた先生方の影響...
0