ある日の教務

ある日の教務

#553 入試対策講座は、不十分な点を発見するチャンスの場である。

こんにちは。火曜日は入試対策講座の社会科の様子をお伝えするのが慣例となりました(^_^;) 最初は公民です。内容は中小企業・ベンチャー企業・貨幣と金融についてでした。やった後で思ったんですが、意外にボリュームがあって、最後の...
0
ある日の教務

#546 テストテストで追いかけて、アウトプットを重視せよ。

こんにちは。テストも近くなってきたせいか、特に理科や社会など覚えることを必要とする教科でよくあるのが、「どうやったら覚えられるか」という悩みですね。しかし、覚えた内容が出てこなければ意味がありません。インプットだけではなく、アウトプットも...
0
ある日の教務

#540 社会科、ここまでやりますよ。

こんにちは。今日もよろしくお願いします。さて。昨日は中学3年生の入試対策講座と通常授業を行いました。 入試対策講座は、歴史の中世から安土桃山時代まで。多くの受験生はこの時代を苦手、というよりもなかなか手が回っていないようです...
0
ある日の教務

#526 わずか数文字で問題を出す。

こんにちは。 昨日は社会科2連発でした。公民と歴史。 通常授業です。政治的分野が終わりましたので、昨日から経済的分野に入りました。消費と家計というテーマでしたので、比較的身近な話題からアプローチできるので、政治的分野に...
0
ある日の教務

#520 サクサクできるためにはボチボチと。

こんにちは。 昨日は中学1年生の数学。「素因数分解が分からへ~ん」ということで、最初からみっちりやりました。 素数とは何か、因数とは何か。言葉の説明から具体例、やり方をかなり時間かけてやりました。 ここができないと、中学3年生の平...
0
ある日の教務

#509 志願して社会科特訓。そして明日は模試。

こんにちは。藤井です。 一昨日、中学2年生の生徒から社会科を何とかしたいという申し出がありましたので、昨日と今日に分けて特訓することにしました。 今日は日本地理。どうも都道府県と都道府県庁所在地があやふやなようでして、帰宅した...
0
ある日の教務

#508 教科書はすべての基本。それなのに…。

こんにちは。藤井です。 さて。先日朝から出勤して一仕事終え、本棚にある教科書をじっくり読んでみました。どの教科においても、教科書は一番大切です。「そんなのは分かっている」と言われるかもしれませんが、すべての知識の土台にあるのが教科書...
0
ある日の教務

#503 太字用語にマーカーペンを引いて覚えたつもりになるぐらいなら、こちらの方がもっと有益ですよ。

こんにちは。藤井です。 さて。マーカーペンというのを初めて見たのは、私が中学2年生の時だったと思います。何に使うんだろう?とその目的も分からないまま、母親にねだって買ってもらったことがあります。今やマーカーペンも多色になり、本当にポ...
0
ある日の教務

#482 定期テストのノリで入試は突破でけへん。

こんにちは。藤井です。 明日から加賀屋中と住吉一中の期末テストが始まり、7月30日と31日は真住中の期末テストです。熱血期間はまだまだ続きますが、今週で通常授業もいったん終わり、7月20日から夏期講習が始まります。コロナの影響で、例...
0
ある日の教務

#480 「覚えるだけ」で済むほど社会科は甘くない。

こんにちは。藤井です。今日は、第3回の五ツ木模試です。このブログがアップされる頃は試験中だと思いますが、受験に行っている皆さんは、がんばって下さいね!一方で、日曜日の熱血で朝からがんばっている生徒がいます。明日から住之江中学校が期末テスト...
0