藤井宏昌

ある日の教室

#504 自主性は放任ではなく、講師が手厚く指導することで育つもの。

こんにちは。藤井です。学校は夏休みに入りました。今日は日曜日ですが13時より開館しています。また3階のエアコンの調子が悪く、いろいろとご不便をおかけしていましたが、昨日修理が終わり、元気よく動いております。私は12時40分から個別生の夏期...
0
ある日の教務

#503 太字用語にマーカーペンを引いて覚えたつもりになるぐらいなら、こちらの方がもっと有益ですよ。

こんにちは。藤井です。 さて。マーカーペンというのを初めて見たのは、私が中学2年生の時だったと思います。何に使うんだろう?とその目的も分からないまま、母親にねだって買ってもらったことがあります。今やマーカーペンも多色になり、本当にポ...
0
ある日の教室

#502 大学入試までを見据えた「挑戦する教育」。

こんにちは。藤井です。今日も暑い日です。明日も暑くなりそうですので、熱中症とコロナには十分お気をつけ下さい。さて。夏期講習の真っ最中です。 中学3年生の英語の集団授業 中学2年生の集団授業 高校1年生の個別指導 ど...
0
頭の中

#501 解答解説なしで勉強させることについて、ちょっと。

こんにちは。藤井です。さて。 夏休みの宿題がボチボチ配布されるようですが、ちょっとどうなん? って言うのがあります。それは、解答解説を配付しない教科があるということです。学校の言い分としては、「解答を写す生徒がいて、それでは力がつか...
0
頭の中

#500 「苦手~、無理~」という前にやるべきことがあるはずです。

こんにちは。藤井です。この記事で通算500となりました。いつもブログをお読みいただいている皆様に感謝申し上げます。そして、これからも住之江校のいろいろな取り組み、私の頭の中などを発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。さて。各...
0
ある日の教室

#499 過去問に触れるチャンスは早いうちがいい。

こんばんは。藤井です。さて。早いうちから入試問題とはどんなものかを知っておく必要があります。入試問題の過去問をやるのはまだ早い、というのは正直賛成できません。そこで、今日の社会科の時間を使って、ある私立高校の過去問を演習してもらいました。...
0
お知らせ

#498 お盆期間の開校時間について。

こんにちは。藤井です。お盆期間以降の日程につきましてお知らせ致します。創心ジャーナル8月号のスケジュールからの変更もありますので、ご承知おき頂ければと思います。 わたくし藤井は、11日~13日の期間は合宿に参りますので、その...
0
頭の中

#497 筆箱の中身、そろってます?

こんにちは。藤井です。今週もよろしくお願いします。8月に入りまして、近畿地方はとっくに梅雨明けしました。しかし、コロナの感染拡大が止まりません。他の都府県でも、学校でのクラスターが発生したというニュースがあり、大阪も他人事ではありません。...
0
頭の中

#496 感想文を書くために読書をするのではない。

こんにちは。藤井です。真住中学校も期末テストが終わりましたが、来週の金曜日までは学校もありますので、夏休みというのはまだ先になるような感じです。夏休みの宿題で、すでに渡されている教科もあるようですので、早めに終わらせてしまわないといけませ...
0
ある日の教室

#495 小学校2年生の妹ちゃんとの授業風景。

こんにちは。藤井です。小学生の夏期講習期間の授業は、夕方の5時から7時前まで実施しています。昨日は、小学校2年生の算数をやりました。 昔から通ってくれている小学校5年生のお姉ちゃんと一緒に勉強に来ています。写真は、授業が終わ...
0