#642 「やり直しをしなさい、解き直しをしなさい」と簡単に口では言えるけど…。

ある日の教務

こんにちは。

学年末テスト明けの火曜日と木曜日は、模試の解説を最初からみっちりとやっています。

すでに全員成績表も手元にわたり、解答解説もあるんですが、解説を読んだだけでは分からないものもあったりします。

特に図形。

角度や面積を求める問題でも、移し替えたり、補助線を引いたりすることで、答えへの糸口が見えてきます。
しかし、私の方で解説を加えないことには、どのように解いていけばいいのかが分からないのも現実です。

同じ「ような」問題は今後も出題される可能性も高いですから、今のうちに解答を導く手順を学んでおいたほうがいいんです。

「解き直しをしなさい」「やり直しをしなさい」と口で言うのは簡単なことですが、一番の目標は「自分でできるようになること」です。
模試の問題は非常にいい問題が揃っていますので、この1か月は「復習の1か月」として進めたいと思います。

今の中学1年生、つまり新中学2年生になるこの時期に、きちんと復習はさせておかなければならないと思います。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。