#581 制服姿で熱血参加。

ある日の教室

こんにちは。

夕方から制服姿で熱血に来た中2の生徒が、熱心に勉強に励んでいます。


中学1年生・2年生は、通知表で納得できる数字を取るためには、定期テストが最も重要です。
早めにワークを終わらせていますので、残された時間はひたすらワークや課題の繰り返しです。

この勉強の仕方を中1・中2のころから体得している生徒は、中3生になってブレることはまずありません。
熱血期間を通して、勉強の仕方を体得していく。
家でも「勉強しなさい」と口うるさく言われることも減ってきますので、ストレスを感じない勉強になるんです。

「ああしなさい、こうしなさい」と勉強に対して言うのは塾の役割です。

せっかく熱血期間で勉強に来ているのに、何をしていいか分からないというのは、いちばんまずいですからね。

明日から世間は三連休だそうですが、住之江校は朝9時から開けます。
ひたすらにがんばる生徒を、しっかりサポートしていきたいと思います。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。