#547 完璧はありえない。だからこそ勉強するんです。

ある日の教室

こんにちは。

明日から真住中学校、明後日が住之江中学校、来週の月曜と火曜日が加賀屋中学校の中間テストです。
テスト前に制服姿で塾に来る生徒を見るのが習慣になりました。

「まだ〇〇が仕上がっていない、やばい」と言うのであれば、
「それだったらやりなさいよ。何をやればいいかは全部伝えてるでしょ」と言うしかありません。

確かに、テスト前の緊張感とか、不安感とかは否定できません。
しかし、ネガティブな発言ばかりを口にしていては、一向に前に進みません。

反対に、
「よし、もうこれで完璧やからええやろう」というのであれば、
「完璧ってどんな状態?すべて説明できる?」と言うしかありません。

世の中に「完璧」なんていうことは存在しません
完璧に近づけることはできるでしょうが、100%というのはなかなか難しいのです。

しかし、完璧に近づけるだけの時間をどれだけ割いたのか。
完璧に近づけるための演習をどれだけやったのか。

この答えはテストの点数が正直に教えてくれます。

学校のワークすら終わっていない、ということはさすがにないと思いますが、残された時間を本当に大事にして、勉強を続けて下さい。



創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。