#535 やり残しているところはありませんか?

ある日の教室

こんにちは。
今日は13時から21時まで自習開放日です。
そして、明日から住之江校は三連休を頂きます。住吉本部校は明日以降も開いておりますので、自習にどんどん利用して下さい。


ところで。

中学生全学年に対してなんですけど、
夏期講習のテキスト・プリントをどれだけ地道に復習していますか?
やり残した部分がありませんか?

いつも言っているように、手元にあるテキストをとにかく進めていくことです。
なかなか自分でできないのであれば、こちらから指示を出します。
「いつまでに、どれくらい進めていくか」という勉強の仕方です。

塾業界に戻ってきて思うことなんですけど、どのテキストも本当によく練られていて、いろいろな問題がレベル別にきちんと並べられています。
この問題集はあかんとか、やりにくいとかっていうのはないはずです。


ならば、手元にあるテキストをどんどん進めていく以外に方法はありません

あとはプリントの管理です。
無造作にバッグの中に詰め込んでいるのをたまに見かけますが、これではなかなか勉強もはかどりませんよ。
せめて教科別に分けるのがよいのですが…(^_^;)。

あのですね。

「勉強の仕方」は全部伝えています。
十分なまでにテキストもあります。
それでも足りなければ本棚にある教材をコピーして、どんどん進めていけばいいではありませんか


「勉強の仕方がわからない」なんてことはありえないんです

こちらとしても一回言っただけではいけませんので、何度も何度も授業中に話をしています。
成績を上げたかったら、教わった勉強の仕方を地道に続けていくしかないんです。

そんな中、中学1年生が自習にきておりました。
黙々と勉強しております!

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室頭の中
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。