#523 例題を解けるようになることが一番です。

ある日の教室

こんにちは。

今日は土曜日。
朝9時から教室開放です。夜は21時までとなります。
明日の日曜日は、13時から21時まで教室を開放します。

台風10号が近づいています。九州・沖縄でもおそらくこのブログをご覧になっている方もいらっしゃると思いますが、くれぐれもご用心下さい。

さて。

入試対策講座では、五ツ木模試・実力テストに向けての演習を進めています。
基本を大事にして、いかに失点を防ぐか、ということがテーマです。
とはいえ、「基本=簡単」ではありません。
テキストにある例題は「基本」ですが、決して「簡単」に解けてしまうものではありません。

まずは、「例題を見なくても解けるようにする」ことが大事なんです。
例題をみながら類題を解いていく、というのもあるかもしれませんが、まずは例題を解けるようになることです。

その積み重ねしかないんですね。

「例題=簡単」という認識はあてはまりません。
誰でも初めはできないものなのです。
しかし、できるようになっていって自信がつけば、類題もサクサク解けるようになります。

例題を軽く考えないようにしましょう。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。