#512 1時間の差。

こんにちは。藤井です。

今日から学校も始まりましたね。
小学生の集団授業も始まり、いつも通りの住之江校になりました。

S__181608452

個別・集団とも熱気あふれる授業です。

さて。

昨日、中学3年生の社会科の授業が始まる前にこんな話をしました。

「今日、社会科の授業が始まる1時間前に自習に来ていた生徒とそうでない生徒の差は、今ははっきりと現れないけど、必ず模試の点数で現れてくる。1時間分計算問題をやった、1時間分単語を覚えた、というその積み重ねは大きい。時間をどのように使うかが大事や」と。

そうなんです。1時間分の差は本当に大きいんです。
高校入試を定期テストの感覚で考えてはいけません。
一夜漬けで何とかなるものではありません。

今日、始業式で早く学校が終わり、午後から塾に来てすでに勉強している生徒がいます。
この差なんですよ。

入試を甘く考えていけません。

さあ、時間はあっという間に過ぎていきますよ。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。