#481 テストウィーク。何でテスト直後に答え合わせすんねん。

ある日の教室

こんにちは。藤井です。

今週もよろしくお願いします。

さて、今週から定期テストが始まります。

住之江中学校では、本日が初日です。
このブログを書いている頃には、テストを終えて帰宅していると思います。


こうした定期テストのたびに思うことがありましてね。

今日はそれを書きたいと思います。



辛口になりますがお許し下さい。



それは、「テストが終わってすぐ友達と答え合わせをしない」ということです。

A君「あの問題の答え、どない書いた?」
B君「僕、イにした」
Cさん「私もイや」
D君「俺もイやで。イしかないやろ」

聞いたA君は「エ」なんですよね。

そうすると、何の根拠もないのに「間違った。点落とした。あれだけ勉強したのに」とテンションが下がり、次の教科のテストが始まっても「エ」のことしか頭に残らないので、その教科も全然出来ませんでした、ということになってしまいます。
自分だけ間違った「ような」錯覚に陥ってしまうんですね

もうその教科の答案は提出されてしまったわけで、取り返しはつかないんですよ。
それをいつまでも引きずっていては、次の教科に悪影響しか及ぼしませんよ。

こういう光景を何度も目にしてきました。

何でテスト終わった直後に、返却されてもないのに、解答例もないのに答え合わせをしたがるんですかね????
自信がないからそんなことをするんですかね?

そんなことをして何の得にもなりませんよ。

その教科のテストが終わったら、さっさと次の教科に向けて気持ちを切り替えなさい
特に受験生は模試とかで絶対そんなことをしてはいけませんよ。

すべての答案が返却されてから、思う存分答え合わせをしなさい。解きなおしをしなさい

特に中学1年生はそうしたことも大事な勉強ですよ。


今日も午後2時から塾を開けています。
明日の教科に向けて、気持ちを切り替えて勉強に励んでほしいと思います。

辛口の段、失礼いたしました。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。