#456 大阪も…。

ある日の教室

こんにちは。藤井です。

本日、大阪府の公立高校入試の出題範囲についての報道がありました。
報道ベースですので、具体的な内容についてはこれからになると思います。

神奈川県はすでに正式に発表していますが、大阪府教育委員会のホームページ上ではまだですね。

東京都に大阪府も見倣うのではと予想はしていましたが、やはりということですね。

私たちは、どういう状況であっても、出題範囲外とされているところを飛ばして授業するなど、ありえません。

その理由は高校に行ってから苦しくなるからです。

中学内容をすべて履修しているものとして授業を進めるのが高校ですから。

東京都と同様、大阪市の中学校が正式発表を受けてどのようなカリキュラムを組み、どのように授業を進めていくのかをチェックしておかないといけません。

「減らされたからラッキー」ではありません。

「減らされた。高校に行ってからがヤバい、まずい」という危機感を持たなければいけません。

決して惑わされず、ただひたすら塾での勉強に励んでください。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。