#453 漢字学習にもっとこだわってほしい。

ある日の教室

こんにちは。藤井です。

今日は土曜日で、朝から自習開放しています。本日は夜21時05分までとなっています。

昨日東京都の都立入試が出題範囲を狭めたという記事を書きましたが、お隣の奈良県も出題範囲を狭めるとの発表がありました。

http://www.pref.nara.jp/secure/226388/0611taiouhoushin.pdf

社会、数学、理科で出題範囲を設定
[社会] 一般選抜:公民的分野「私たちと国際社会の諸課題」を除く
[数学] 特色選抜:「三平方の定理」及び「標本調査」を除く
   一般選抜:「標本調査」を除く
[理科] 一般選抜:第1分野「科学技術と人間」及び第2 分野「自然と人間」を除く
※除いた範囲については、私立高校受験者の不安解消や学習の質の保障のためにオンラインでの授業を提供

(奈良県教育委員会ホームページの資料より一部抜粋)

奈良県は全国でも有数の進学校の多い県です。
国語と英語に関しては出題範囲を設定しないということですから、東京都のように中学3年生の漢字を範囲外とはしていないところが評価できます。

この発表を見て、言えることは?

やっぱり漢字は一生ものなんだということです
今日、漢検準会場になっている住吉本部校で、漢検が実施されています。

小学生は中学校以上で学習する漢字の読み書きをしなくていいんでしょうか?
大人は漢字の読み書きをしなくていいんでしょうか?

これ、社会科でいろんな人物が登場しますけど、それは小学校で学習する漢字のみなのでしょうか?

本格的に仕事に就くと、いろいろな書類を作成したりしますよね。
漢字書けなかったらどうします?

信用をなくしますよね。

高校入試で漢字は出しません、なんて言われて「じゃあ、しません」となるんでしょうか?

もっと漢字にこだわってほしいと思います





創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。