#445 模試の面談。

ある日の教室

こんにちは。藤井です。

昨日、1回目の五ツ木おうち模試の成績表が届きました。

住之江校でも多くの生徒が受験しましたが、塾に来た生徒から順番に面談をして学習のアドバイスや進路について話をします。

初めて五ツ木模試を受験し、「難しかった」という印象はあると思いますが、模試は健康診断のようなものです。

偏差値や判定もしっかり出ていますが、大切なのは面談後にすぐ復習できるかどうかです。

これからいくらでも模試を受けるチャンスがありますので、五ツ木模試をペースメーカーにして目標を定めていくことが大事です。

まずは、受けること。受ければ自分の弱点もしっかり見えて、復習するチャンスも増えます。

次の五ツ木模試は7月12日(日)です。
申し込みは締め切らせて頂きましたので、受ける皆さんはしっかり取り組んでほしいと思います。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。