#441 先輩たちの築いた伝統を守り続けて下さい。

ある日の教室

こんにちは。藤井です。

5月31日日曜日。もう5月も終わりになります。

トップ画面は、昨日のパキラちゃんの様子です。

小さな芽が出てきましたね。


昨日も朝から自習に励んでいる中3生・高校生の姿がありました。

そして、対面での集団授業も始まりました。



中3生は、先日の創心館中間テストの結果を見て、「これはやらないとまずい」と感じたのか、多くの生徒が朝から自習に来ています。

そうなんです。これが先輩たちがやってきたことなんです。

先輩たちも、この時期からほぼ毎日塾で勉強して成績を上げてきました。

9月からでは遅いと感じたんです。

第1回の五ツ木模試がそろそろ返却されてきますが、中1・中2の範囲がほとんどですから、中3での単元も進めつつ、復習もガッツリしていかないといけません。

先輩たちが築き上げた住之江校の伝統を、君たちも守り続けて下さい。

そして、どのような状況になろうとも、入試に向けての勉強を続けていって下さい。

一朝一夕に成績なんて伸びません。

パキラちゃんのように、小さな芽を出し、どんどんと成長していってほしいと思います。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教室
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。