#402 講師スタッフに感謝の日々。

ある日の教務

こんにちは。藤井です。

今日は、近隣の中学校で入学式がありました。
新しい制服を着た新中学1年生が、保護者と一緒に帰っていくのを見ました。

コロナの影響で授業はどうなるのか、学校生活に慣れるまで不安だとは思いますが、中学での3年間を有意義なものにしてほしいと願っています。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

僕も何回か中学1年生を担任したことがあるんですけど、最初は何も分からない状態ですので、いろいろと教えてあげることが多かったですね。
持ち上がりで担任をしていくにつれ、僕が教えることは担当教科ぐらいで、あとのことは自分たちでできるようになっていきました。

この成長を見届けるのが、本当にうれしくて、頼もしく思えました。

もちろん、僕一人の力ではなく、周囲の先生のサポートもあってのことです。

住之江校の講師スタッフは、本当に協力的で、いろいろと助けてもらっています。
授業を見ていても僕が勉強になるくらいのレベルです。
住之江校の生徒たちが、入塾当初より大きく成長していったのも、講師の先生たちの努力・協力があってこそです。

彼らが社会に出て多方面で活躍できる基礎を、この講師という仕事を通して身につけてほしいと思います。

新年度を迎え、新しく創心館の仲間になる講師の先生とともに、盛り上げていきたいと改めて思いました。

住之江校の講師スタッフの皆さん、本当にいつもありがとう!

一緒にがんばっていきましょう!




創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。