#386 高校生のリベンジ。

こんにちは。藤井です。

中学3年生が、3月11日の公立高校入試に向けて過去問に打ち込んでいる頃。
高校生は学年末テスト期間に入っています。

目の前で日本史の問題に取り組む高校2年生。
前回のテストで惜しくも100点を逃し、今回がリベンジです。

範囲は江戸時代の初めから化政文化まで。

かなり範囲が広いので、午前中にどこがポイントとなるかをレクチャーしました。

どんな勉強をしていけばよいか、すでに分かっていますから、
あとは学校の問題集を使って問題演習に取り組んでいきます。

こうした姿を、中学生はしっかり見ています。
先輩は語らずとも、地道にやっている姿勢を見せてくれています。

さあ、いくぞ!

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。