#376 常に次のことを考える。

ある日の教務

こんにちは。藤井です。

今日と明日は、大学入試センター試験です。
来年度からは大学入試共通テストと名称変更しますので、今年が実際に最後のセンター試験になります。
また、私立中学の入試も行われています。

センター試験の一時間目は地理歴史と公民。
「倫理・政治経済」のみ1問増えただけで、他の科目は昨年度と問題数に変更ありませんでした。

「その教科・科目が終わったら、答え合わせはしない。常に次のことを考える。」ということをしきりに言っていましたね。

高校入試でも同じですよ。

ああだった、こうだったと、終わった教科を振り返っても仕方がありません。
常に次の教科のことを考えることが大切です。

受験生の皆さんは、とにかく体調を万全にして、
最後まで乗り切ってほしいと思います。

Go for it!!

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。