#350  塾は自分の勉強部屋ですよ。

ある日の教務

こんばんは。藤井です。

ちょっとブランクが開いてしまいました。すみません。

2学期の期末テストも、ほとんどの学校で終了し、終業式まで授業や懇談など忙しい日が続きます。
しかし、学年を問わず、終業式までの日をどのように過ごすかで大きく差がつくことは間違いありません。
私立中学などはこれから定期テストを迎えますが、テストが終わるたびにそのテストの答案を検証し、課題を見つけ、改善点を考えることを続けていくことが大切になります。
このブログでも何度も書いてきたことですが、中学生にとっては高校に進学してからが本当の勝負になるわけですからね。

今手元にある教材は進められていますか?
授業を聞いて終わりになっていませんか?
授業の復習や課題は作業的なものになっていませんか?

塾を自分の勉強部屋として、存分に活用していった人とそうでない人との差はかなりなものですからね。

一つ一つチェックして、いい問題に出会って下さい。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。