模試を返却しています。

ある日の教室

春期講習の最終日に行った模試が塾に届きました。

藤井先生が一人ひとりと面談しながら返却しています。

何が良くて何が悪かったのか。
模試は健康診断と同じです。
悪かったところを明確にして、そこを強化していけばいいのです。

これからゴールデンウィークに入ります。
今年は10連休ですからね。
時間はたっぷりあります。

自分の苦手科目、そして苦手単元を明確にして、このゴールデンウィークに克服しましょう。

ちなみに春の時点での偏差値や判定はまったく関係ありません。
現時点での点数が悪くても何も気にする必要はありません。
今までも何人もの先輩が大幅に偏差値を上げています。
大切なのは「何が悪かったのか」をしっかりと分析することです。

これから1年間、受験勉強をします。
今はまだスタート地点に立っただけです。
これからの受験勉強でどれだけ偏差値を上げられるか。
そこに挑んでいきましょう。

私たちも全力でサポートします。

創心館住之江校
この記事を書いた人
安延伸悟

子の幸せが親にとっての最大の幸せ。子を持つ親の気持に寄り添い、子・親・塾の3者が連携を取り、ともに成長していきたいと考えています。熱く情熱のこもった指導で、一人ひとりを丁寧に導きます。

安延伸悟をフォローする
ある日の教室
安延伸悟をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。