#183 新鮮な知識に出会うことの喜び

ある日の教務

どうも、藤井です。


今日も気楽にお読みくださいね。




今日は歴史検定のお話です。


朝活として毎朝やっていますが、

僕も初めて見る知識が多く、

正解とならないことも多々あります。


そういう時がチャンスですね。


教科書には載っていない知識でも、自分のものにしておけば、

授業の時に話題にできますから。


例えば、

「日本初の西洋式灯台が設置された岬はどこか?」(2006年改題)

この知識は正直知りませんでした。


正解は神奈川県の観音崎です。

幕末に設置されたということです。




問題に数多く触れていますと、

本当にいろいろな知識が入ってきます。


ひと通り問題集が終わりそうですので、

二周目に入っていく予定です。


どんどん知識を入れていきたいと思います。



本日も創心館のブログにおいで頂き、ありがとうございました。



新鮮な知識はありすぎて困ることはありません。

新鮮な知識に出会うと、勉強も楽しくなってきますね。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。