#174 音読で揺るぎない力をつけていこう

ある日の教務

どうも、藤井です。

 

今日も気楽にお読みくださいね。

 

 

高校入試まで積み上げてきた力。


その力は高校に進学してからも揺るぎないものにしていかないといけません。

 

 

社会科もまさにそれです。



授業や問題演習を通して、さまざまな知識を身につけてきたはずです。

 

 

昨日、中3Bクラスで消費者問題を扱ったんですが、

 

クーリングオフ制度や製造物責任法など、

 

今のうちに身につけておかないといけない知識もあります。

 

 

社会科が入試に出る出ないにかかわらず、


将来につながる大切な教科であることを知ってもらえれば、

 

高校に入ってもそう簡単に崩れてしまうことはありません。

 

 

今まで通り、必ず音読を取り入れて、

 

自分の言葉で説明できるようにしてください。

 

最初はたどたどしくてもいいですからね。

 

 

本日も創心館のブログにおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

教科書にマーカーを引くだけの勉強ではなく、

 

何度も音読を繰り返してください。

 


現役生の方、


社会科の勉強のしかた、もう一度伝えておきますね。

創心館住之江校
この記事を書いた人
藤井宏昌

宣言します。塾・予備校講師・私学教員の経験で蓄積してきたノウハウを、思う存分子供たちに伝えます。子供たちが「これが分かった」「点数が伸びた」という喜びを一緒に味わえるよう、全力で指導します。どこにも負けないプライドをもって、私も日々勉強します。
一緒に力をつけていきましょう。

藤井宏昌をフォローする
ある日の教務
藤井宏昌をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。