定期テスト終了後も頑張っています

ある日の教室

学年末テストも出揃い、ひと段落したところですが、中2生も中1生も頑張っています。

次の定期テストは1学期中間テスト。それまでに約3ヶ月の期間があります。
この期間はとにかく復習に充ててください。
間に春期講習もあり、今までの総復習をするには十分な時間があります。

こういうタイミングだからこそ、理科・社会を集中してやってください。
新年度が始まったらまた数学や英語は新しいところに進みます。
そうなるとそっちの理解や演習に時間がとられてしまいます。
理科や社会の復習の時間などとうてい取ることはできません。

今日は中2の生徒が3月18日からの自習室開放の日程を聞いてきました。
「休校日ということですが、塾は開いてないですか」と。
うれしい言葉ですね。自らの意思で頑張ろうとしています。
もう受験生の姿になっていますね。
なんとか塾内の先生たちが協力して自習室開放できるようにしたいと思います。
詳細は追ってご連絡いたします。

一度、中2生には話したことがありますね。受験生とはどんな姿か。
中3になったら自動的に受験生になるのではありません。
自分の志望校を明確にして、そこを目指して勉強を始めた人が受験生です。
ですから中1や中2でも受験生はいるし、中3でも受験生になりきれていない人もいます。
今の中2たちは完全に受験生の姿となっていますね。
本当にすばらしいことです。

入試まであと1年。
自分のベストを尽くし、納得のいく1年を過ごしましょう。

創心館住之江校
この記事を書いた人
安延伸悟

子の幸せが親にとっての最大の幸せ。子を持つ親の気持に寄り添い、子・親・塾の3者が連携を取り、ともに成長していきたいと考えています。熱く情熱のこもった指導で、一人ひとりを丁寧に導きます。

安延伸悟をフォローする
ある日の教室
安延伸悟をフォローする
ある日の教室 ~創心館住之江校~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。